--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.08.25 (Sun)

とびしま海道チャリ~たまゆら巡る~ その5 《8/4》  

自転車を走らせる事約3時間御手洗に到着しました。

駐車場のある広い場所へ自転車を停めました。


御手洗町並み保存地区を調べてみました。
町には、江戸から明治、大正昭和初期までに建てられた貴重な建物が混在しているそうです。(江戸時代の町並み)
歴史的建造物も多く残っていて、平成6年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定を受けたそうですよ。

2013-0804_mitarai01.jpg Tamayura~hitotose05
たまゆらのひとコマと同じ場所です。


御手洗にも街並み保存地区といぅところがあって、昔懐かしい風景を垣間見る事が出来ます。

2013-0804_mitarai02.jpg Tamayura~hitotosei09
そんな街並みを歩いていると、見覚えのある看板が飛び込んできました!
(´▽`)
時計とメガネの看板。
これほど同じものが置いてあるとは驚きです。
じこくまでいっしょ。(´ω`)



先へと歩いていくと。。。

2013-0804_otomeza01.jpg Tamayura~hitotosei19
乙女座 劇場が飛び込んできました。

中にも入ることが出来るみたいなので中へと入っていきました。

中はクーラー利いてて涼しかった。

入り口には入館料を入れてくださいとの箱が置いてあり、200円だったかな?
無人です。 のどかさを感じました(´ω`)



2013-0804_otomeza02.jpg Tamayura~hitotosei08
中に入るとまたまた感動。
アニメで見たのと同じ風景が広がってます。
立ち尽くしてました。


二階へテクテク。。。
二階はクーラー利いてなくて暑い(´д`)
屋根の熱射の影響なのかと。
Tamayura~hitotosei23 Tamayura~hitotosei07
でも二階でも発見! らこの通り同じ場所。

2013-0804_otomeza03.jpg Tamayura~hitotosei20
そのひとコマひとコマ

2013-0804_otomeza05.jpg Tamayura~hitotosei22
場所を探しながら。

写真を撮ってみました。


2013-0804_otomeza04.jpg
舞台にも上がれるみたいだったので舞台にも上がらせていただきましたよ。
おとめ座の男が乙女座の舞台に立つ!
2013-0804_otomeza06.jpg

ここの劇場は今はもぅ使われては居ないのかな?
ちょっと残念な気もします。
このような造りの劇場を見たのは初めてだったので。


乙女座を調べてみると、、、
昭和12年に建てられたものらしいです。
モダン劇場。
戦後は30年代まで映画館としてにぎわいをみせていたそうです。

その時代へとタイムスリップした感覚にもとらわれる神秘的な場所でした。


Tamayura~hitotose03
たまゆら hitotose


2013-0804_mitarai03.jpg
再び外にでて、街並み保存地区をてくてく。
ここは"ももへの手紙"の舞台ともなってるのかな?



港の方へと歩いていくと、灯篭や灯台などが目にはいってきました。

さすが瀬戸内の中継港として栄えたばしょだけにありますね。

2013-0804_mitarai04.jpg Tamayura~hitotosei13
この場所も"たまゆら"で使われている場所なのです。

2013-0804_mitarai06.jpg Tamayura~hitotosei11

2013-0804_mitarai05.jpg Tamayura~hitotosei12

2013-0804_mitarai07.jpg Tamayura~hitotosei21

2013-0804_mitarai08.jpg Tamayura~hitotosei14
こんなにものたくさんの風景。(*^ー^)




2013-0804_mitarai09_2013082509024815c.jpg Tamayura~hitotosei15
町散策お食事の場所でちょっと休憩。
渇いた喉を潤しました。
ほんと今日は暑いっ´д`;)



さてこれから"歴史の見える丘公園"に山登り。


2013-0804_mitarai19.jpg Tamayura~hitotosei10
と、とちゅうに通学路の看板発見!


2013-0804_mitarai10.jpg
小学校跡地から山道を登りました。


登り始めは草木の生い茂った場所で、なにかでてくるんじゃない?
そんな場所でしたが、次第に開け歩きやすい場所にでると、


2013-0804_mitarai11.jpg Tamayura~hitotosei16
ここも見たことのある風景。
この場所も舞台として使われてました。


2013-0804_mitarai12.jpg
休憩する間もなくさらに上へと。

ここからがまた急な階段でした。
頂上まで250段!ヽ(`=´)ノ




2013-0804_mitarai18.jpg bTamayura~hitotosei19
この長い階段。
麻音とぽっての回想シーンで使われたところ。



階段を上ると"歴史の見える丘公園"にとぅちゃ~く!

2013-0804_mitarai14.jpg

Tamayura~hitotosei17
ほら、おんなじ場所。


2013-0804_mitarai15.jpg Tamayura~hitotosei18
ぽってと麻音はここでどんな気持ちで語っていたんでしょうね。




2013-0804_mitarai16.jpg
今日は天気もよくて見渡す海やそれに浮かぶ島々がとても綺麗で、、
こんなところに立つと小さなことなんかどーでもよくなってしまうよ。

2013-0804_mitarai17_20130825094224075.jpg
自然溢れる綺麗な公園でしたよ。


2013-0804_mitarai13.jpg
本当に長い急な階段、よくここまで登ってきたなぁ~って。




時間もあんまり無かったので、公園を後にして、町へと戻りました。


2013-0804_mitarai21.jpg Tamayura~hitotose04

2013-0804_mitarai20.jpg Tamayura~hitotosei20
帰り際歩いていると偶然にも見覚えのある風景に出会いました。
(´▽`)


御手洗とてもいいところですね。
またここに来てみたくなりました。


時間も3時半を回ろうとしてました。

夕方5時までには自転車を返さないといけないので、急いでその場を後にしました。




2013-0804_kaeri01.jpg
豊島の南回りを風を切り急ぐ帰路。

2013-0804_kaeri02.jpg
豊島大橋やっぱおおきぃ( ̄□ ̄)ここの坂をまた上るのか。




そん感じでアップダウンを繰り返し来た路を戻る事5夕方5時過ぎにレンタルサイクルを返却する事が出来ました。
\(^o^)/


せとうちバスに揺られ、仁方駅に戻りました。
帰りは思わぬ渋滞で、仁方駅で電車に間に合うか?といぅ焦りもあったけれど、なんとか間に合い電車に乗車。



とまぁ帰りに竹原にも寄りました。


2013-0804_takehara-momoneko.jpg
たけはらの商店街あいふる316 今日もももねこ様が見守っています。
あいふる316の看板撤去されてましたね。
なんかちょっと悲しい。(´ω`)


竹原"はたまゆら"を全面的にアピールしてますね。


2013-0804_takehara-momoneko02.jpg
ももねこバーガーなんてのもあるみたいです。


ケーキ屋さんのは、ももねこケーキに、たまゆらまんじゅう。
2013-0804_takehara02.jpg 
2013-0804_takehara01.jpg
ももねこさまケーキ買って帰りました。
レモンカスタード美味しかったですよ。\(^o^)/


この一日で新たな町新しい出会いがありました。
またいってみたいなって。

竹原を後にして、電車に揺られ帰りました。
21時金光着。
スポンサーサイト
EDIT |  11:30 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぽてとの日記

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

チャット

カレンダー

たまちゃんカップ時計

ぽて・りんく

今後のお天気は?

携帯でもぽてブログ

訪問者すぅ

いま見ている方

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。