--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.08.30 (Fri)

和歌山御坊市美浜町 ~AIRの舞台を訪ねて~その1 《8/18》 

8月のまだ残暑の日曜日に18切符を使用して、和歌山県は御坊市まで行って来ました。

以前からここへは来たいとは思っていたけれど、なかなか時間もとれず。
意を決して来ました。

AIRの舞台として使われた場所があるのです。


air.gif
AIR 株式会社ビジュアルアーツ/key

今から13年前に2000年9月8日にPC版で発売された恋愛アドベンチャーゲームなんですよ。
その時は18禁(^-^;)

そのして約一年後の2001年7月27日に全年齢対象版が発売されたんです。

俺もその時にこのゲームをPCでやって、物語や世界観に飲み込まれました。

個人的に涙、無くては出来ないゲームでした。
このゲームでどれだけ涙を流した事か。

せつなくて、でもどこか温かくて。
そんな感じのお話しです。

それからAIRにハマりましたね(´ω`)

2005年には京都アニメーションによりTVアニメ化され、BS-iにて全12話、総集編と特別編前後編が放送、東映アニメーションによる劇場映画化もされました。

テレビ版でも泣いた(´;ω;`)

AIR-PCOP.jpgVisualArt's/key
http://www.youtube.com/watch?v=kBI2D9KiXB0
AIR PCオープニング/youtube

AIR-TVOP.jpg
京都アニメーション

http://www.youtube.com/watch?v=AMI72VPAZcs
AIR TVオープニング/youtube
http://www.youtube.com/watch?v=0RdAtZOgj2w
AIR OP: "鳥の詩(Tori no Uta)" / Lia :: Blu-ray Opening-B Long ver./youtube





その日はにっちゃんと始発の電車で乗り合わせて行く予定でしたが、まさかのにっちゃん寝坊。( ̄□ ̄;)

にっちゃんは新幹線で大阪へ。

大阪駅で待ち合わせて向かいました。

紀州路快速で和歌山駅まで。


2013-0818_futhu-gobou01.jpg
和歌山駅で御坊行きに乗り換えです。

和歌山までは1月に、たま駅ちょーに会いに来たけど、ここより先に行くのは初めて。


2013-0818_futhu-gobou02.jpg
有田川を車窓から眺めながら


2013-0818_futhu-gobou03.jpg
トンネルを抜けると山の上に奇妙なものが! (ψ・∀・)ψ


たくさんの風車ですよ。


見慣れぬ光景にちょっち興奮気味。


2013-0818_futhu-gobou04.jpg 2013-0818_futhu-gobou05.jpg
こんなにもたくさんの風車。
風力発電なのかな?
この地方はそれだけいい風が吹くといぅ事なのでしょうか?

2013-0818_futhu-gobou04.jpg
田舎の風景に、近代的なものが。
なんか不思議な感じ。

ちょっとエヴァの背景を感じた。(´▽`;)



2013-0818_gobou01.jpg
御坊とおちゃーく! \(^o^)/




久しぶりの始発電車でしたわぁ(´θ`)
片道6時間かけての電車での移動ざっくりこんな感じでした。

金光(5:40)

岡山(6:15)直通

相生(7:20)
相生(7:22)乗り換え
↓新快速
大阪(9:01)
大阪(9:34)乗り換え ※にっちゃん待ち
↓紀州路快速
和歌山(11:09)
和歌山(11:15)乗り換え

(紀伊由良駅越えた付近で車輪に異音感知)
約10分停車
御坊(12:16) ※10分遅れで着






さていよいよAIRの舞台旅にとしゅっぱつ!
とりあえずまずは西御坊駅よな。


たしか駅にレンタサイクあったような???


・・・おばちゃん『レンタサイクルやってないんよぉ』

(! ̄□ ̄)

移動をチャリでと考えていたのだけど、やってない。


紀州鉄道線で行こうとしても時間が30分以上あるし。

歩いて西御坊駅まで向かうことにしました。


炎天下の中30分くらいかな?

歩いて歩いて。。。

庁所やら小学校やら図書館やらを抜けて。


2013-0818_terauchimachi.jpg
小竹八幡神社の方まで行ってしまってた。
(´ω`)

御坊寺町散策マップ

この辺りにも昔ながらの建物が多く点在しているんですね。


今日はそれではないので、移動。






西御坊駅すぐ傍の廃線ありました。




2013-0818_nisi-gobou01.jpg

AIR-tv06.jpg
アニメ版AIR六話 美凪を駅に送った後に住人が帰り通った場所です。

やっと来たって感じでした。




続きは後ほど。。。
スポンサーサイト
EDIT |  02:05 |  日記  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
★管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013年08月31日(土) 19:28 |  【コメント編集】
★承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2013年09月02日(月) 00:30 |  【コメント編集】
★コメントありがとうございます。
AIR この作品はPCの頃から好きになった作品で、以前からいつかは行って見たい場所だったんです。

最終回のシーンは地元なのですか?
おおっ!行ってみたくなりました。
けいおんの聖地でもあるのですね。

憧憬の路行きましょう!(^-^)/
ぽてと☆ (ヴィンセント) |  2013年09月07日(土) 08:03 | URL 【コメント編集】
★コメントありがとうございます。
ありがとうございます。
やはりAIRは見る者全ての人の心を捉える作品なのですね。
俺もこの作品には涙を流しプレイした記憶があります。

Hさんにとっても、きっかけとなった作品だったんですね。

この作品を好きだと言ってくれる方がいてくれるのは嬉しい事です。

なかなか書けませんが少し筒でも書いて行こうと思います。
ぽてと☆ (ヴィンセント) |  2013年09月07日(土) 08:33 | URL 【コメント編集】
★管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013年09月07日(土) 12:17 |  【コメント編集】
★コメントありがとうございます。
ぽっての使ってるカメラは、そんなに難しいものだったんですね。(゜ロ゜;
しらなかったわぁ

憧憬の路来れたらいいですね。
ぽてと☆ (ヴィンセント) |  2013年10月24日(木) 19:28 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぽてとの日記

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

チャット

カレンダー

たまちゃんカップ時計

ぽて・りんく

今後のお天気は?

携帯でもぽてブログ

訪問者すぅ

いま見ている方

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。